活動紹介

中小零細事業主のための独禁法研究会の新人歓迎学習会が行われました。

2013年02月25日

弁護士 岩 佐 賢 次  2013年2月6日、大阪弁護士会館にて、中小零細事業主のための独禁法研究会(以下「独禁法研究会」といいます。)の新人歓迎ガイダンス(学習会)が行われました。今年の参加者数は弁護士登録して間もない新65期を中心とする弁護士20名、66期司法修習生13名が参加し、弁護士会館510号室は、開始時刻の午後6時半には満席となり、他の会議室から椅子を借り出す必要があるほど盛況でした...

新人弁護士のための労働相談入門講座(民法協新人ガイダンス) 参加報告

2013年02月25日

弁護士 牛 尾 淳 志 1 はじめに 新人弁護士のための労働相談入門講座(民法協新人ガイダンス)が、2013年1月31日、大阪弁護士会館1110会議室にて開催されました。 出席者は、弁護士が14名(うち4名が65期の新人)、労働組合から4名、修習生が4名でした。新人弁護士は私を含めて4名であり、もう少し多くの新人の方が参加されるのかと思っていたため、少々残念に感じた部分はありましたが、出席者...

労働法研究会「有期の使い捨てを許さない! 『雇い止め』の効力を考える」 報告

2013年02月25日

弁護士 南 部 秀一郎  2013年1月28日、大阪弁護士会館1205号会議室において、労働法研究会「有期の使い捨てを許さない! 『雇い止め』の効力を考える」が開かれた。  弁護士・研究者だけでなく、実際に有期雇用の雇い止め事案で争議を闘っている組合関係者、あるいは日頃、有期労働者からの様々な相談を受けている方々も含め34名が参加し、会場は満員となった。  研究会ではまず、大阪市立大学の...

労働相談懇談会の報告

2013年02月25日

弁護士 中 村 里 香  2013年1月11日、国労大阪会館にて、今年初の労働相談懇談会が開催された。 初めに、西川大史弁護士より、昨年9月から12月にかけての労働情勢報告がなされた。報告は多岐にわたるが、まずは、いわゆる「不更新条項」付きの契約書に署名したことを理由とする期間社員の雇止めを有効とした、昨年9月20日の東京高裁判決が目を引く。契約更新を繰り返し、11年以上も継続的に勤務して...

2013年権利討論集会を開催

2013年02月25日

事務局長・弁護士 増 田   尚  2月9日、10日の2日間にわたって、南港にある大阪アカデミアにて、2013年権利討論集会が開催されました。234名の方に参加いただき、盛会のうちに終えることができました。  全体会の記念講演では、東洋経済新報社の記者である風間直樹さんをお迎えして、「『雇用融解はどこまで進むのか』~新政権の向かう先~」と題し、深刻化する雇用情勢と、安倍第2次政権のねらいをお話...

2013年権利討論集会のご案内

2012年12月20日

事務局長 増 田   尚  今年も権利討論集会の季節が近づいてきました。  この1年、大阪では、文字どおり、橋下市長・「維新」の暴風とのたたかいに明け暮れました。彼らは、思想調査というべき職員アンケートなどの職員や労働組合に対する攻撃に見られるように、法も権利も徹底的に破壊し、社会保障を切り捨て、地方公共団体のリソースを企業活動に集中しようと画策し、地方自治を根本から変質させようとしています。...

雨宮処凛さんと考える なくせ! 職場のいじめ・ハラスメント

2012年12月20日

弁護士 中 峯  将 文  2012年11月16日、「雨宮処凛さんと考える なくせ! 職場のいじめ・ハラスメント」と題するシンポジウムが開催されました。講師に、作家であり若者の貧困問題に取り組んでおられる雨宮処凛さんをお招きし、約  名の参加者とともに、職場のハラスメントの実態や、職場からハラスメントをなくすためにどのような手段があるのかなどについて学びました。 森岡孝二関西大学教授による開会...

街頭宣伝の自由確立をめざす各界懇談会(街宣懇)学習交流集会の報告

2012年11月26日

弁護士 南 部 秀一郎  2012年11月16日、街宣懇では、学習交流集会をもちました。当日は、会場の国労大阪会館中会議室が満席になるほどの出席者に来ていただきました。出席していただいた方に、まずこの場で感謝の言葉を述べさせていただきます。拙い文章ですが、以下、当日の模様を報告いたします。 集会は、主催者を代表した大阪労連の川辺和宏議長のあいさつから始まりました。 そして、今回の講師として招...

日本労働弁護団第56回全国総会報告

2012年11月26日

弁護士 増 田   尚  2012年11月9日・10日の両日にわたり、福島・穴原温泉の旅館・吉川屋にて、日本労働弁護団の総会が開催されました。 冒頭、宮里邦雄会長のあいさつ、来賓あいさつに続き、水口洋介幹事長より、今年度の活動方針案の報告がありました。 水口幹事長は、労働契約法の改正により法定された有期労働契約規制について、入り口規制が見送られるなど要求した水準には及ばなかったものの、雇...

第30回記念 北河内権利討論集会を開催!

2012年11月26日

大阪労連北河内地区協議会事務局次長 稲 垣 忠 男  大阪労連北河内地区協・民主法律協会共催の北河内権利討論集会が、2012年10月28日(日)10時~16時、パル寝屋川組合員会館で行なわれ、弁護士10人を含む65人が参加しました。 北河内での権利討論集会は、第1回が「労働者の権利交流」として開催され、労働者の権利意識が大切であることが多くの参加者の共通認識となって長く続けられ、今年で節目の3...