分野別で探す

[労働]に関する記事

過労死連絡会 新人ガイダンス報告

2020年04月15日

弁護士 吉留  慧 1 はじめに 2020年3月11日、本年度の過労死連絡会新人ガイダンスが開催されました。コロナウィルスの影響が心配されたため、参加者は念入りな手洗い・アルコール消毒をし、万全の対策のもと開催となりました。 2 ご遺族のお話 ガイダンスの第1部では、弟様を過労自死によって亡くされた遺族の方のお話を聞かせていただきました。詳しく記載することはできませんが、遺族本人から聞...

新人・若手歓迎企画 KBS京都訪問ツアーのご報告

2020年04月15日

弁護士 西川 翔大 2020年2月29日(土)に、民法協の新人・若手歓迎企画として、派遣研究会と共催で、KBS京都訪問ツアーを開催しました。参加者は、新人・若手弁護士だけでなく中堅・ベテラン弁護士、労働組合の方々など多様なメンバー10名で実施されました。 初めに、KBS京都労働組合の長岡さんに解説を受けながら、テレビやラジオのスタジオを見学させていただきました。丁度生放送の収録が行われてい...

日本郵政20条裁判―― 154人が集団提訴!

2020年04月15日

弁護士 河村  学 1 日本郵政2次提訴 日本郵政で期間雇用社員として就労していた労働者154人が、2020年2月14日(一部は2月18日)、全国一斉に集団提訴した。提訴裁判所と原告数の内訳は、札幌(6人)、東京(57人)、大阪(57人)、広島(11人)、高知(7人)、福岡(8人)、神戸(8人)、長崎(4人)となっている。弁護団は総勢43人、損害賠償請求の総額は約2億5000万円で、「非正...

関西外国語大学 懲戒処分無効確認請求事件

2020年04月15日

弁護士 岸本 由起子 (原審代理人 戸谷茂樹 岸本由起子 片山直弥)  令和2年1月29日、大阪地方裁判所第5民事部(裁判長裁判官中山誠一、裁判官大寄悦加、裁判官溝口達)は、原告らの請求をいずれも棄却するという判決を言い渡しました。 原告らは、控訴し、現在は、大阪高等裁判所13民事部C3係に係属しています。 第1回口頭弁論期日は令和2年6月11日午前10時に指定されています。 本...

東リ伊丹工場偽装請負事件 神戸地裁労働部の不当判決

2020年04月15日

弁護士 村田 浩治 1 それはないでしょう裁判長! 2020年3月13日、偽装請負で20年近く就労した後、労働組合を結成し偽装請負に気づいた労働者たちが労働者派遣法40条の6に基づいて就労先の東リに対して労働契約上の地位の確認を求めた裁判で、神戸地方裁判所第6民事部の3名の裁判官(裁判長 泉薫、横田昌紀、今城智徳)は、そもそも平成29年3月頃には、偽装請負(違法派遣)等の状態にはなかったと...

エミレーツ航空事件―― 組合員を現実に就労させるよう命じた中労委――

2020年04月15日

弁護士 森  信雄 1 事案の概要 エミレーツ航空(以下「会社」という)の西日本支店・予約発券課(以下「本件課」という)は日本のコールセンター業務を担っていた。 2013年1月、パワハラや残業代未払問題を契機に、本件課所属の3名の労働者(以下「組合員」という。)が労働組合(以下「組合」という)を結成した。 会社は、合理化策の一環と称して、2013年5月に中国・広州コールセンター...

不当労働行為・労働委員会制度の改善のために

2020年04月05日

島根大学名誉教授 遠藤 昇三 権利討論集会の第1分科会(労働委員会をどう戦うか)で最後に発言の機会を得ましたが、それを以下に文章化します。併せて、報告・議論で出された不当労働行為・労働委員会制度の改善(私も一部その発言に含めましたが)について、提言させて頂きます。 1.発言 当該事例における様々な差異や事情を捨象して基本的なスタンスとして言えば、不当労働行為に対する戦いは、まずは労働...

非正規労働者の「均等均衡待遇」学習会は お済みですか?

2020年03月05日

弁護士 加苅  匠 1 今年(2020年)の4月から施行です! 2018年6月に成立した「働き方改革関連法案」のうち、「雇用形態に関わりない公正な待遇の確保」に関する規定が、今年(2020年)の4月1日から(パート有期雇用労働法については、中小事業主は2021年4月1日から)施行されます。俗に言う「同一労働同一賃金」規定です。 「働き方改革関連法」のうち「長時間労働の是正」に関する部...

民法協 2020年新人学習会 報告

2020年03月05日

弁護士 西口 加史仁 1 2020年新人学習会の概要 2020年1月30日、大阪弁護士会で主に新人弁護士を対象に、学習会が開催されました。講師は谷真介弁護士で、新人弁護士3名に加えて、先輩弁護士や司法修習生、組合の方も参加していました。谷先生には、「労働者側の労働相談入門」というテーマで講義をしていただきました。具体的には、弁護士が労働者の方から法律相談を受けた際に注意すべき点、事情を聴き...

南海ウィングバス南部株式会社事件 提訴報告

2020年03月05日

弁護士 西川 裕也 1 はじめに 令和元年12月4日、南海ウィングバス南部株式会社(以下、「被告」という)に所属するバスの運転手(以下、「原告」という)が、被告に対して、労働契約法 条違反を根拠とした損害賠償を求めて大阪地方裁判所岸和田支部に提訴しましたので、その内容をご報告します。 2 事案の概要 被告は、正社員に対しては賞与を支給する一方で、原告を含めた契約社員には賞与を支...