分野別で探す

[労働]に関する記事

大阪市労組・市労組連組合事務所事件 最高裁上告棄却・不受理決定に抗議する声明

1 2017年2月1日、最高裁判所第二小法廷(裁判長 菅野博之)は、大阪市労組・市労組連(以下「市労組ら」という)組合事務所使用不許可取消等請求事件(以下「本件」という)について、市労組らの上告を棄却・不受理とする不当な決定を行った。 2 本件は、2011年12月に大阪市長に就任した橋下徹氏が、組合排除の方針の下、市労組らが2006年以降、市庁舎地下1階において継続的に使用してきた組合事務所につ...

正規雇用と非正規雇用の格差是正のため 実効性ある改革を求める声明

安倍内閣は、2016年12月20日、「同一労働同一賃金」のガイドライン(指針)案を公表した。それは、自民党政権の労働政策やアベノミクスの行き詰まりの現れであるともに、約4割に上る非正規雇用の増加と格差の拡大、電通事件をはじめ年間200件前後に及ぶ過労死・過労自殺の認定など労働者のおかれた深刻さが、政府としても、もはや「放置」できない状況となっていることを如実に示している。 ところが、ガイドラ...

日本労働弁護団第60回全国総会

2016年12月15日

弁護士 谷  真介 11月11日~12日、北九州八幡ロイヤルホテルにおいて、第60回日本労働弁護団総会が開催され、全国の多数の労働弁護士が参加しました。 冒頭、九州大学・野田進名誉教授より、「非正規労働者の労働条件格差に関する法的対応」として基調講演がありました。安倍政権が働き方改革の目玉の一つとして「同一労働同一賃金」を打ち出す一方、労契法20条を巡って長澤運輸事件で「定年後の賃金減額が...

労働相談懇談会(おおさか労働相談センター・民法協共催)~人事権を濫用した退職強要に対するたたかい方~

2016年12月15日

大阪労災職業病対策連絡会 藤野 ゆき  11月8日(火)に国労会館で2016年度第4回労働相談懇談会が開催された。 恒例となっている西川大史弁護士からの「労働情勢報告」では、電通過労自殺事件の報道とも重なるように、長時間労働問題、うつ病、自殺などの労災に関わる事件が数多く報告された。 河村学弁護士による「人事権を濫用した退職強要に対するたたかい方」の学習会では、冒頭に大阪を中心とした実状...

第49回働くもののいのちと健康を守る学習交流集会「いのちの格差」はどこから?~分断された働き方を考える~

2016年12月15日

弁護士 馬越 俊佑 第1 はじめに 11月5日に、80名が参加し「第 回働くもののいのちと健康を守る学習交流集会」が開催されましたので、報告致します。 第2 午前の部 1 開会挨拶 初めに、川辺和宏実行委員長より、労働組合として何ができるのか、働きがいのある職場をどう作っていくのかが課題だと思っています、労働者の権利を守るという大きな闘いをしていきましょう、との挨拶がありました。 ...

真夜中の労働ホットライン 報告

2016年12月15日

弁護士 清水 亮宏  10月上旬に報道された電通事件、同時期に厚労省から発表された過労死白書などを受け、過労死問題に対する社会的関心が高まっています。また、過労死そのもののみでなく、その背景にある過酷な長時間労働やパワハラなどの問題についても社会的関心が集まり、議論を呼んでいます。  このような情勢を受け、本年11月4日21~26時に、過労死の背景にある長時間労働・ハラスメントの問題に焦点...

なくそう! 官製ワーキングプア 大阪集会Vol.4

2016年12月15日

ハローワーク雇止め裁判原告 時任 玲子  毎年秋に開催されるこの集会も、第4回目に至り、ますます充実した盛りだくさんの内容で締めくくることができたように思います。今年は秋晴れの下、11月3日(祝)エル・おおさかにて開催されました。 最初に言い訳ですが、私は第1回目の集会は職場の記念式典の行事と重なり、夜の交流会からの参加になりましたが、毎年顔を出して首を突っ込んでおります。今年は全体会の司...

A信用組合事件不当判決

2016年12月15日

弁護士 馬越 俊佑 1 はじめに 平成28年11月18日、A信用組合事件が判決を迎えましたので、ご報告いたします。 2 事案の概要 原告は、筆記試験や2回の面接を経て、A信用組合から内定を受けました。内定後も原告は金融関係の資格をとり、採用前アルバイトにも卒業式以外全て出勤するなど、真面目に取り組んでいました。 入組後も、原告は一度も遅刻欠席をせず、真面目に就労していましたが、A...

個人事業主に消費税分の負担を 押し付けるな!~消費税相当分の支払い等を求めた訴訟解決のご報告

2016年12月15日

弁護士 西念 京祐  中小零細事業主のための独禁法研究会に、東淀川区民商を通じてご相談いただいた案件が、その後、訴訟となり、先頃、和解により解決しましたので報告します。 ◆事案の概要◆ Aさんは、もともとB社の契約社員として家電量販店の店頭で、ケーブルテレビやインターネットサービス等の新規顧客獲得業務に従事していました。その成績が良好であったため、B社から独立を提案され、個人事業主と...

働き方ASU―NET10周年記念日韓シンポジウム「韓国若者運動に学ぶ――高まる韓国労働運動のうねり」

2016年11月15日

NPO法人「働き方ASU-NET」理事 北出  茂  10月14日、日韓シンポジウム「韓国若者運動に学ぶ―高まる韓国労働運動のうねり」が開催されました(於:エルおおさか、参加者約100名)。 シンポでは、まず、森岡孝二さん(代表理事)から「ASU―NETの 年と労働NPOの役割」と題した挨拶があり、この 年間の活動などの報告がありました。  講演は、趙誠柱(チョウ・ソンジュ)さん(韓国ソ...