分野別で探す

[平和・民主主義]に関する記事

「とりあえず延期!」「マイナンバーを使わない! 使わせない!」― マイナンバー制度を考える学習決起集会

2015年11月16日

弁護士 井 上 耕 史 2015年10月から各人の個人番号(マイナンバー)を記載した通知カードの交付が始まった。制度の概要とその弊害は先月号の辰巳創史弁護士の記事に譲るが、来年1月からの番号利用開始を前に、どう対応していいのか、不安や疑問を持つ人は多い。私にしても、出産内祝ギフトでネット利用した2社に相次いで個人情報を漏洩されてしまった。今のところ「投資にマンション買いませんか」と電話がかかって...

街頭宣伝の自由確立をめざす各界懇談会(街宣懇) 第4回総会

2015年11月16日

弁護士 南 部 秀一郎 2015年10月15日、午後6時30分より、国労会館3階の中会議室にて、街宣問題懇話会(以下「街宣懇」といいます。)の総会が開かれたので、報告します。 街宣懇は、2012年に労働組合の街頭宣伝に対して、警察等が干渉・介入してくる事例が増え、また、その態様に変化があり、各団体での一体的な取組が必要なのではないかとのことで、復活しました。復活後、大阪維新による圧政、安倍政権...

会場使用拒否事件―「松原民商まつり」中央公園使用不許可裁判へのご支援を

2015年11月16日

松原民主商工会 専務理事 梅 木 佳 章 松原民主商工会は、昭和39年2月に創立して昨年で50周年、その間に民商会員だけでなく、松原市の中小零細業者、市民とともに歩んできました。平成9年と松原民商創立40周年の平成16年にも松原中央公園で「民商まつり」を開催し、そして昨年50周年を記念して、営業とくらしを守り、市民の健康増進を図ることを目的に、また、収益を東日本大震災被災地に寄付するとして、11...

「見守り弁護団@関西」の活動

2015年10月15日

弁護士 遠 地 靖 志  「戦争法案、絶対廃案!」「憲法守れ!」というコールが響いた戦争法案反対の集会やデモ。SEALsやSADLなどの若者が注目されたが、彼らの集会やデモに、「弁護士」の腕章を付けた人たちがいたのをご存じだろうか。「見守り弁護団@関西」の弁護士たちである。私も見守り弁護団の一員として、デモや集会の見守りに参加した。 見守り弁護団は、SEALs KANSAIやSADLなどからの...

マイナンバー違憲訴訟に参加しませんか

2015年10月15日

弁護士 辰 巳 創 史  2013年5月24日、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(マイナンバー法)が成立しました。 マイナンバー法は、すべての国民、外国人住民、法人に対し、年金、医療、介護保険、福祉、労働保険、税務等の税と社会保障に関わる各行政分野に共通して利用される識別番号(共通番号)を付番し、情報の名寄せ・統合(データマッチング)をし、併せて本人確認を...

「ヘイトハラスメント裁判」にご支援よろしくお願いします!

2015年10月15日

弁護士 金   星 姫 本年8月31日に提訴したフジ住宅「ヘイトハラスメント裁判」について、弁護団を代表し、ご報告させていただきます。 1 事件の概要 フジ住宅株式会社は、みなさまご存知のとおり、大阪に本社を置く分譲住宅事業・住宅流通事業等を行う株式会社であり、1000人規模の従業員を抱える東証一部上場の大企業です。フジ住宅株式会社に約13年勤務するパート社員の在日コリアン女性である...

辺野古・高江の今

2015年09月15日

北大阪総合法律事務所 事務局 三 澤 裕 香 (写真提供も三澤さん)  2015年8月29日から9月1日まで、高江・辺野古に行ってきました。 沖縄を訪れるのは今回で6回目。4回目までは沖縄=観光地でしたが、昨年11月に知事選挙の応援で訪れてからは、沖縄はもっと身近で守るべき大切な場所になりました。 選挙の応援では、辺野古のある名護の事務所に配置され、朝から晩まで練り歩きやポスティング等、沖...

安全保障関連法案(戦争法案)の廃案を求める決議

 安倍政権は、今国会に安全保障関連法案を提出し、すでに衆議院において強行採決され、現在、参議院で審議されている。異例の長期間の会期延長で今国会での法案成立が狙われている。 本法案は、わが国への直接の武力攻撃が行われていないにもかかわらず自衛隊による武力の行使を可能とし、また、自衛隊の海外での活動についての地理的な制限や「非戦闘地域」の限定を取り払い、その活動の範囲・内容を大幅に拡大するものである...

元自衛官が語る集団的自衛権・戦争立法――大阪弁護士9条の会 泥憲和さん講演

2015年07月17日

弁護士 松 本 七 哉 1 大阪弁護士9条の会は、2015年6月29日、弁護士会館にて、「元自衛官が語る集団的自衛権・戦争立法」と題して、元自衛官の泥憲和さんを講師に招き学習会を行いました。 大阪弁護士9条の会呼びかけ人の石田法子弁護士の開会のあいさつで始まり、泥さんの講演のあとは、大阪弁護士会憲法委員会からの行動提起が武村二三夫弁護士、弁護士9条の会からの行動提起が愛須勝也弁護士、閉会のあい...

安全保障関連法案(戦争法案)の衆議院における強行採決に抗議する声明

2015年7月16日 民 主 法 律 協 会 会長 萬井 隆令  安倍内閣の与党である自民党及び公明党らは、2015年7月16日、衆議院本会議において、安全保障関連法案を強行採決した。  本法案は、わが国への直接の武力攻撃が行われていない段階でも自衛隊による武力の行使を可能とし、また、自衛隊の海外での活動についての地理的制限や「非戦闘地域」の限定を取り払い、その活動の範囲・内容を大幅に...