活動紹介

初夏も… ブラック企業対策! 判例ゼミに学ぶ

2018年09月15日

弁護士 西田 陽子 1 初夏のゼミ 2018年7月26日(木)も、ブラック企業対策! 判例ゼミが開催されました。今回のお菓子は、淀屋橋の有名パティスリー「ジョエル」のチョコケーキです。 今回は、合格発表待ちの法科大学院修了生も参加してくださいました。テーマは「人事権濫用とパワハラ」。今回は、何と過去最高の19名が参加し、大盛況のゼミでした。 2 ゼミの内容 ①JR西日本吹田工場事件(...

「教員の働き方を考える」つどい

2018年09月15日

弁護士 清水 亮宏  2018年7月19日、働き方ASU-NETとの共催で、「教員の働き方を考える―長時間労働・有期雇用・ブラック経営―」と題する集会を開催しました。開催場所はエル・おおさか、参加者は66名でした。 教員の労働問題に詳しい内田良名古屋大学准教授の講演「教師のブラック残業に迫る」では、教員の長時間労働の問題や、労働時間が適切に管理されていない問題について、統計や教員の声等を紹...

大阪労働局との懇談会

2018年09月15日

弁護士 冨田 真平  2018年7月6日に派遣労働問題研究会で大阪労働局との懇談会を実施しました。 労働局との懇談会は2015年派遣法改正を受けて2016年に行った前回以来2年振りでした。今回は、2015年改正法施行からまもなく3年を迎えるということで、2015年改正法の下での労働局の指導の実情、2015年10月1日に施行された直接雇用の申込みみなし制度(2012年改正法)についての労働局...

民法協・第63回定期総会のご報告

2018年09月15日

事務局長・弁護士 須井 康雄  2018年8月25日、中之島公会堂地下大会議室で、第63回定期総会を開きました。 萬井隆令会長の挨拶ののち、前半は、ジャーナリストの志葉玲さんに「戦争の現場から~私たちにできること~」という演題でご講演いただきました。志葉さんは、イラク戦争の現場をはじめ戦場で様々な取材活動を行い、反戦のための情報を発信してきました。罪もない市民が銃弾や爆弾に苦しむ写真が何枚も紹...

SNS活用法講座⑤ 情報発信のコツと注意点

2018年07月15日

弁護士 清水 亮宏 1 はじめに SNS活用講座、第5回は“情報発信のコツと注意点 ”です。 2 写真・画像付きで投稿しよう 写真・画像付きの投稿をおすすめします。SNSでは多くの情報が飛び交っているため、興味を引かない投稿は読み飛ばされてしまう傾向にありますが、写真・画像付きの投稿は、一瞬でイメージを伝える効果があり、人の目に留まりやすいです。ぜひ、写真・画像付きの投稿を検討してみま...

憲法で保障された「表現の自由」を 最大限にいかそう――大阪街宣懇第6回総会

2018年07月15日

大阪自治労連 小山 国治 2018年6月5日、大阪街宣懇(街頭宣伝の自由確立をめざす大阪各界懇談会)の第6回総会が国労大阪会館で開催され、47名が参加しました。大阪街宣懇は、2012年に労働組合などの街頭宣伝に警察が干渉する事案が増えたことから再開され、干渉や妨害の事案を共有するとともに、街頭宣伝を円滑に行うための取り組みをすすめています。 総会の前には、安倍政権が憲法改悪を目論んでいるも...

大阪教育集会2018 ―どうなる教育と教科書―

2018年07月15日

弁護士 楠  晋一  2018年6月2日PLP会館にて、大阪教育集会2018が行われました。 基調講演では、元裁判官の森野俊彦弁護士に、「家庭教育支援法と憲法24条」についてお話しいただきました。 裁判官にとって教育の問題は近くて遠い問題で、行政訴訟で扱うのは教科書検定や教職員の懲戒処分等の訴訟であるため、関心を持っても関与する機会は多くないのだそうです(弁護士も同じです)。 森野先生...

初夏も・・・ ブラック企業対策! 判例ゼミに学ぶ

2018年06月15日

弁護士 西田 陽子 1 初夏のゼミ 5月23日(水)も、ブラック企業対策! 判例ゼミが開催されました。今回のお菓子は、風月堂の神戸限定商品、神戸異人館巻という和菓子です。 和菓子をリクエストしたのは、ほかでもない、当会副会長の豊川義明弁護士です。本ゼミは主に若手を対象としていますが、議論を発展させるには上の期の弁護士の参加が必要なので、特別にお願いしてお越しいただきました。また、ゼミの創始者...

第2回労働相談懇談会「退職トラブルの相談」に参加して

2018年06月15日

おおさか労働相談センター 中平 和明  5月17日(木)に、国労大阪会館で第2回労働相談懇談会が開催され、産別2組織、地域9組織、職対連から26名の参加があった。 主催者あいさつの後、西川大史弁護士から「最近の労働裁判に見られる特徴」について、事例をもとに説明をしていただいた。特徴的な点では、労働契約法20条に関する事例で、通勤手当や住宅手当などを正社員には支給しているが、派遣社員など正社...

覚悟をもって TPP関連法案の阻止を

2018年06月15日

全大阪消費者団体連絡会 事務局長 飯田 秀男  6月2日、「ほんまにええの? TPP大阪ネットワーク」は、鈴木宣弘東京大学大学院教授を講師に学習会を開催した。鈴木氏は、TPP(環太平洋連携協定)が国民生活に及ぼす影響を縦横に語って警鐘を乱打し、「強い覚悟をもってTPP を止める」運動が求められていると強調された。以下はその大要。 TPPの本質はグローバル企業への便宜供与 鈴木氏は、T...