お知らせ

11/1 なくそう!官製ワーキングプア 大阪集会Vol.3

■日時:2015年11月1日(日)午前10時~午後4時40分
■会場:エルおおさか6階
■参加費:500円
■案内ビラはこちら

今年の集会の特徴は、大阪府下と兵庫県の全自治体に集会実行委員会として「臨時・非常勤の50のワークルール」の調査を行ったことです。

法令や総務省通知、判例などによって、すべて守られていて当然の50項目に限定しての調査は初めてです。現在90%の回収状況ですが、4割くらいしか守れていない自治体も続出です。この集会で調査結果を公表し、コンプライアンスの視点から、課題を明確にし「ブラック自治体」とも言われかねないところには早急に改善を求めるなど臨時・非常勤の実態を可視化し、社会的にアピールしていく集会です。

今や自治体職員の4割~5割になっている、自治体非正規労働者の果たす役割と処遇の実態を、市町村の議員の皆さんにも是非ご理解を深めていただきたいと、午前中には議員・市民対象の分科会をもうけました。いろいろご意見をお聞かせいただき、議論を深めこの問題を少しでも前に進めることができればと願っています。

全体会のメインの講演は西谷敏先生にお願いしました。法学者の視点からこの問題をどう分析し、ご提案いただけるのか期待が高まっています。集会の最後には、脇田滋先生、上林陽治さんからのまとめのコメントもしていただきます。

お忙しい毎日と思いますが、午前中だけ、午後からだけの参加でも結構ですので是非ご参加いただきますようお願いいたします。

PAGE TOP