4月5日(日)「新型コロナウイルス労働問題」全国一斉ホットラインを実施します

2020年03月19日

■日時:2020年4月5日(日)午前10時~午後5時
■相談電話番号: 06―6315―7561 (4月5日のみの特設番号です)
■大阪では民主法律協会と大阪労働者弁護団が共催して実施します

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、日本全国各地で経済活動の停滞や小中高校一斉休校などの影響が出ています。
突然収入がなくなった、休業手当が払われない、休業を命じられた、休暇を取りたくても取らせてくれない、解雇や雇止めを通告された、職場でのマスクの着用を認めてくれないなどといった、働く人の労働問題が全国各地で生じています。
3月末で期間満了となる非正規雇用労働者も多いことから、この時期前後には雇止め等の問題が多く発生することも予想されます。
そこで、日本労働弁護団が主催し新型コロナウイルス労働問題全国一斉ホットラインを実施することになりました。
大阪では、民主法律協会と大阪労働者弁護団の共催で行います。
当日は、労働者の立場にたって労働問題に取り組んでいる弁護士がご相談に応じます。安心してお電話ください。

全国各地の実施予定は下記のとおりです(3/19現在)。
地域によって実施日・時間帯が異なりますのでご注意ください。

宮城  4月6日※16時~20時 022-261-4444 022-261-5555
栃木  4月5日 10時~12時 028-643-7711
群馬  4月5日 10時~16時 027-251-5707
茨城  4月5日 10時~16時 029-226-3925
埼玉  4月5日 10時~12時 048-837-4821
東京  4月5日 10時~17時 03-3251-5363
神奈川 4月5日 12時~17時 045-651-6441
山梨  4月5日 10時~17時 055-226-3263
長野
(中信)	4月5日 13時~17時 0266-23-2270
(北・東信) 4月5日 10時~17時 0268-29-1871
(南信)	4月5日 10時~17時 0265-98-7171
静岡  4月5日 10時~17時 053-454-5535
石川  4月6日※10時~15時 076-221-4111
福井  4月5日 10時~15時 0776-25-7718 0776-25-7725
大阪  4月5日 10時~17時 06-6315-7561
京都  4月5日 10時~17時 075-256-3360
奈良  4月4日※11時~16時 0742-26-0079
兵庫  4月2日※17時~21時 078-341-3455
岡山  4月3日※10時~17時 086-221-2388
福岡  4月11日※10時~15時 092-721-1208
大分  4月3日※16時~19時 097-536-1221
長崎  4月5日 10時~17時 0120-41-6105