■開催時間変更のお知らせ■ 8/4労働法研究会 労働契約法18条(無期転換ルール)――「不更新条項」に対しどのようにたたかうか

2018年07月25日

■日時:2018年8月4日(土)午後1時~5時→午前10時~午後2時に変更します
■会場:大阪弁護士会館10階 1004号室
■基調報告:三井 正信 広島大学教授
■弁護団報告:近畿コカコーラボトリング事件弁護団・ダイキン工業雇止め事件弁護団
■資料代:1000円
■研究会終了後、別会場で懇親会

時間変更後 案内チラシをご参照のうえ、民法協までお申し込みください。

広島豪雨災害に伴う避けがたい講義日程の変更にともない、

講師の三井先生(広島大学)が午後2時で大阪を出なければならなくなりました。
このため、労働法研究会の開始時刻を午前10時から午後2時までに変更します。
途中30分程度の休憩をはさみます。
また、懇親会は取りやめにいたします。
場所は大阪弁護士会10階1004号室で変更はありません。

すでにお申込みいただいた方には、あらためて午前10時からの参加が可能かどうか調整をお願いします。
まだお申し込みでない方は、上記のとおり時間が変更になりましたので、
どうぞご留意ください。