派遣法大改悪に反対の声を 国会議員に届けてください!

2014年11月05日

派遣法改悪法案は、安倍首相が10月28日衆議院本会議で趣旨説明を行い、11月5日衆議院厚生労働委員会での審議に入りました。

与党は、11月7日衆院厚生労働委員会で安倍首相出席の総括質疑を行い、翌週中にも衆院通過を狙っています。

直接雇用の大原則を踏みにじる、戦後労働法の大転換ともいうべき、このような大改悪を、わずかな審議だけで通してしまうことは、もはや立法府としての責任放棄とさえ言えるのではないでしょうか?

法案に賛成している、自民党、公明党、次世代の党などの、衆院厚労委員のFAX番号入りのFAXチラシを作成しました。
改悪反対の声を、国会議員に届けて下さい。

派遣法改悪反対FAX(衆院厚労委員FAX番号入り)