分野別で探す

[市民生活]に関する記事

熊沢誠さん・西谷敏さん講演会――労働運動の再生と復権を目指して

2013年06月25日

新聞労連近畿地連 伊 藤 明 弘  労使関係論の第一人者、熊沢誠・甲南大学名誉教授と、労働法の第一人者、西谷敏・大阪市立大名誉教授の二人を招いた講演会「労働運動の再生と復権を目指して」が2013年5月30日、大阪市のエルおおさか南館ホールで開催された。この催しは西谷氏の「労働組合法 第3版」の出版を記念して民主法律協会と大阪労働者弁護団が企画。ちょうど同時期に「労働組合運動とはなにか―絆のある働...

中労委で逆転救済命令!――吹田市不誠実団交事件

2013年06月25日

弁護士 喜 田 崇 之 1 はじめに  吹田市職労現業評議会及び同現業合同支部(以下、単に組合という。)が、吹田市に対し、市立中学校・小学校・幼稚園に配置される学校校務員の各校あたりの配置人数に関して、後述する2002年協定書で定めた人員を配置しないことが労組法7条3号に(争点①)、人員配置減少に伴う労働条件等について団体交渉に応じないことが労組法7条2号に(争点②)該当するとして、不当労...

九条の会・おおさか 赤川次郎さん講演会 「エンタテインメントの中の戦争」

2013年05月27日

弁護士 大 前   治  2013年5月17日(金)、中之島公会堂にて「九条の会・おおさか」の講演会が開催された。メインプログラムは、作家の赤川次郎さんによる「エンタテインメントの中の戦争」と題する講演。会場には1200名が集まり、盛会となった。 講演に立った赤川氏は、冒頭で「想像力が欠けていること」の恐ろしさにふれた。ある研究者が「一番楽しいのは兵器の開発研究。なぜなら、予算やコストを考...

5・3憲法のつどい&パレードに950名が参加

2013年05月27日

弁護士 増 田   尚  2013年5月3日、「安倍政権の改憲暴走を許さない! 5・3憲法のつどい&パレード」がエルシアターで開催され、950名が参加しました。 つどいは、大阪憲法会議、護憲の会・大阪、憲法を生かす会・大阪、とめよう改憲!おおさかネットワーク、憲法9条の会・関西、大阪宗教者9条ネットワークの6団体の共催により行われました。例年は、各団体がそれぞれ集会を開催していましたが、自民、...

公務労働者の使い捨ては許されない! 吹田市非常勤職員雇止め事件

2013年05月27日

弁護士 河 村   学 1 事案の概要  本件は、吹田市の非常勤職員として、21年ないし25年間継続して働いてきた原告ら2名が、2012年9月30日に、雇止め(再任用拒否)された事案である。  原告らは、1987年及び1991年採用。いずれも吹田市立総合福祉会館で、高齢者・障がい者を対象としたデイサービス事業に従事してきた。同事業は全国にも先駆けた吹田市独自の事業として開始され、高齢者に...

教育の場における「体罰」を考える――子どもと教育・文化を守る大阪府民会議シンポジウム

2013年04月25日

大阪教職員組合 末 光 章 浩  2013年3月31日(日)午後1時30分より、大阪グリーン会館ホールで右記シンポジウムが41名の参加で開催されました。今回は「体罰」をどう一掃するか、一掃するために何が必要かということを目的としたシンポではなく、「体罰」とは何か、またその実態はどうなっているのか、「体罰」がうまれる背景や状況がどうなっているのかを交流し、「体罰」問題を掘り下げるための府民的討論を...

自民党の改憲草案、こんなのは「憲法」じゃない!――明日の自由を守る若手弁護士の会設立総会

2013年04月25日

弁護士 宮 本 亜 紀 1 明日の自由を守る若手弁護士の会とは? 2013年3月30日(土)、東京の中央大学駿河台校舎で、「明日の自由を守る若手弁護士の会」の設立総会があり、北は北海道、南は大阪までの若手弁護士約50名が集まりました。関西からは、民法協会員の若手弁護士6人が参加しました。 「明日の自由を守る若手弁護士の会」は、自由民主党が昨年4月に公表した憲法改正草案に反対し、昨年1...

安倍内閣の規制緩和=雇用破壊の企みを再び打ち破ろう

2013年03月25日

事務局長 増 田   尚  昨年12月に発足した安倍内閣は、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略の「三本の矢」を柱とする「アベノミクス」を推進することを掲げた。しかし、どれだけ貨幣供給量を増やし、あるいは、相場が好況を呈しても、賃金などにより労働者に分配されなければ、見せかけだけのバブル景気に終わるであろう。安倍内閣は、大企業に賃上げを要求するなどのポーズはとるものの、他...

あの空へ帰ろう! 誇りを持って働きたいから!――JAL争議と航空政策を考えるつどい

2013年03月25日

関空プロジェクト会議事務局  2013年3月15日、民主法律協会関空プロジェクト会議(以下、関プロ)は、JAL不当解雇撤回をめざす大阪支援共闘会議とともに、「JAL争議と航空政策を考えるつどい」を大阪市内で開催しました。JAL争議を支援する労働組合、民主団体、法律家など160名が集まりました。  関プロはこれまで、規制緩和の下での航空労働者の働きかたや安全を脅かす実態などを催しで取り上げてきま...

原発は要らない 熱い想いを、広く共同し、行動で示す――さよなら原発関西2万人行動

2013年03月25日

弁護士 宮 本 亜 紀 1 反原発行動に参加 2013年3月10日(日)、全国各地で様々な人達が、フクシマ・東北に心を寄せる集会等が開かれた日に、大阪でも「さよなら原発3.10関西2万人行動」が、中之島公園一帯で開催されました。原発ゼロの会・大阪など様々な団体が共同し、実行委員会を作って準備され、当日は1万1千人もの人が参加しました。私は、所属事務所の他の弁護士や事務局員と一緒に剣先公園エリア...