活動紹介

労働相談懇談会に参加して

2017年07月15日

出版ユニオン大阪 大久保 武則  6月15日に国労会館1階ホールで行われた、2017年第2回労働相談懇談会に参加しました。この懇談会には、弁護士、大阪労働相談センター、相談を受けて解決に向けて活動している地域労組の組合員など、30名が参加しました。 懇談会は、主催者挨拶、西川大史弁護士による「最近の労働裁判に見られる特徴」に続いて、清水亮宏弁護士による「採用・内定・入社を巡る労働問題~近年...

シンポジウム 「“働き方改革”を斬る ~これでは過労死は防げない~」・過労死110番報告

2017年07月15日

弁護士 和田 香 1 シンポジウムのご報告 大阪過労死問題連絡会では、6月14日、「“働き方改革 ”を斬る~これでは過労死は防げない~」と題し、全国一斉過労死110番(同月17日に実施)のプレシンポジウムをエル・おおさかで開催しました。 これは、現在進められている、残業の上限を1か月あたり100時間未満とする等の労基法改正が過労死・過労自殺を生み出す長時間労働を合法化することにつなが...

どうなる子どもと教育――大阪教育集会2017を開催しました

2017年07月15日

子どもと教科書大阪ネット 運営委員・弁護士 楠 晋一  6月3日、PLP会館にて大阪教育集会2017を開催しました。70名を超える参加をいただきました。 講演の前半は、大阪教文センター事務局長の山口隆さんが、新学習指導要領、道徳の教科化等に関して、現在学校で起きていることとその背景についてお話しされました。大津市のいじめ自死問題を端緒として、いじめ対策とは無関係の道徳の教科化をねじ込んでい...

まともな働き方実現! ~安倍式働き方改革のウソ・マコト 6.16法律8団体共催集会

2017年07月15日

弁護士 細田 直人  6月16日エル・おおさかで、法律8団体共催集会「まともな働き方実現!~安倍式働き方改革のウソ・マコト」が開催され、192名が参加しました。 この日は、民主主義を踏みにじるかのような強行採決で共謀罪が成立した日であり、本集会は、民法協幹事長鎌田弁護士から、政府与党の行動に対する抗議声明で幕が開けました。 まず、日弁連労働法制対策委員会委員の久堀文弁護士から、同一労働同...

派遣労働問題研究会新人歓迎企画―― KBS京都訪問の報告

2017年06月15日

弁護士 坂東 大士  5月24日、派遣研新人歓迎企画として、KBS京都を訪問させて頂きました。 KBS京都の訪問では、まず、ラジオ・テレビ番組を制作、放送している館内を見学させて頂きました。その後、京都放送労働組合の取り組みについて報告を聞かせて頂きました。 1 KBS京都館内見学 館内見学では、はじめに、ラジオ放送のスタジオなどを見学させて頂きました。 KBS京都は、京都、彦根...

裁判・府労委委員会 「裁判所から見た労働事件」(講師:森野俊彦先生)報告

2017年06月15日

弁護士 原野 早知子  裁判府労委委員会では、5月16日(エルおおさか)、元裁判官の森野俊彦先生を講師として企画を開催した。「裁判所の中」の話を伺う貴重な機会であり、35名が参加した。 森野先生は昭和46年任官、平成23年定年退官(修習23期)で、刑事事件や家事事件にお詳しい一方、数々の労働事件を担当してこられた。その経験に基づく講演であった。 裁判所で長く勤務されたからこそのエピソード...

「国有地低額譲渡の真相解明を 求める弁護士・研究者の会」が結成されました

2017年06月15日

弁護士 岩佐 賢次  学校法人森友学園へ国有地が著しく低額に譲渡された問題について、4月に「国有地低額譲渡の真相解明を求める弁護士・研究者の会」が結成され、私はその事務局として活動しています。「弁護士・研究者の会」は、280名の賛同を得て、4月28日に、近畿財務局に対し、真相解明のための第三者委員会の設置や交渉記録のデータ保存を求めました。その後の記者会見では国有地の適正な価額について独自の調査...

過労死防止大阪センターシンポ 報告

2017年05月25日

過労死防止大阪センター 幹事 北出 茂 4月14日(金)、エル・おおさかで、シンポジウム「過労死を生まない!真の働き方改革を目指して!」(大阪労働局:後援)と、過労死防止大阪センターの総会が開催されました。 シンポジウムでは、冒頭で、大阪労働局が「労働時間の適正把握の使用者が講ずべきガイドライン」と題する講演を行いました。 労働基準法において「使用者は、労働時間を適正に把握するなど労働時...

ここまで来たか 「 ポスト真実 」と共謀罪の関係

2017年05月15日

安保破棄大阪実行委員会 代表幹事 植田 保二 4月21日、憲法会議主催の春の憲法学習会が、18時30分から大阪グリーン会館で行われ、約100人が参加しました。 「ポスト真実 嘘とどう向き合うか」講演者は名古屋大学准教授の日比嘉高さんです。用意されたレジュメには、興味深い内容や考察もありました。時間の関係で端折られたのが残念ですが、余計に問題の深刻さを知らされました。「ポスト真実は、安倍政権だけ...

緊急集会 働き方改革の真偽を問う ~やりがい搾取企業ともぐり残業~

2017年04月15日

NPO法人働き方ASU-NET理事 北出 茂  3月22日に、エル・おおさかで、過労死をさせない残業規制を求める緊急集会「働き方改革の真偽を問う~やりがい搾取企業ともぐり残業~」が「NPO法人働き方ASU-NET」と「民主法律協会」の共催で実施されました。 『電通事件』(旬報社)の著者である北健一さんの講演会が行われました。 電通では1991年に入社1年目の男性が過労自死しています。...