活動紹介

ココロちゃんのカウンセリング教室(第2回)―傾聴の心構えと応答技術の基本―

2019年09月15日

弁護士 西田 陽子 *当連載は、弁護士西田がカウンセリング教室で学んだエッセンスを、 法律相談の妖精ココロちゃんとの対話形式でご紹介するものです。 ●K先生(以下「K」):今回は、「傾聴」の仕方です。まず、傾聴の前提として、相談者の話を以下の3点に整理する必要があります。①客観的事実(出来事・エピソード)。②相談者が話をしている時点で考え、判断していること(認知・思考)、③出来事について相...

大阪街宣懇 第7回総会

2019年09月15日

弁護士 辰巳 創史 2019年8月8日、大阪街宣懇(街頭宣伝の自由確立をめざす大阪各界懇談会)の第7回総会が国労大阪会館で開催され、 34名が参加しました。大阪街宣懇は、2012年に労働組合などの街頭宣伝に警察が干渉する事案が増えたことから再開され、干渉や妨害の事案を共有するとともに、街頭宣伝を円滑に行うための取り組みをすすめています。 総会の前には、「選挙活動、何ができて何ができないの?...

第4回労働相談懇談会「雇用によらない働き方」報告

2019年09月15日

おおさか労働相談センター 舛田 佳代子 2019年8月2日(金)、国労大阪会館で第4回労働相談懇談会を開催、西念京祐弁護士を講師に「雇用によらない働き方」について、労働法制や独占禁止法による保護など基礎的な学習を行いました。3つの産別組織、7つの地域組織の組合員と、弁護士や研究者、学生など32名の参加がありました。 冒頭、川辺所長は「『雇用によらない働き方』は労働法制の改悪の中でこれから大...

大阪過労死問題連絡会 新人・若手ガイダンスのご報告

2019年09月15日

弁護士 高橋 良太(京都第一法律事務所) 1 はじめに――過労死連絡会新人・若手ガイダンスの意義 過労死連絡会新人・若手ガイダンスが2019年7月10日に行われました。 同ガイダンスでは新人や若手の弁護士という過労死事案の経験を十分に積んでいない者にもわかりやすいように労災の認定基準等について講義が行われ、過労死の問題に立ち向かう弁護士の育成という観点からは極めて有意義なガイダンスとなり...

過労死110番プレシンポジウム及び 過労死110番の報告

2019年07月15日

弁護士 西川 翔大 1 過労死110番プレシンポジウム (1) 2019年6月12日(水)、エル・おおさかで、「働きやすくなった? 働き方改革の光と影」と題して、過労死110番プレシンポジウムが開催されました。 (2) はじめに、松丸正弁護士から、働き方改革一括法の労働時間の上限規制が過労死等の事件に与える影響について講演していただきました。時間外労働の上限規制は「法定休日労働」は別...

ブラック企業対策! 労働判例研究ゼミ

2019年07月15日

弁護士 足立 敦史 1 2019年6月のブラック企業対策! 労働判例ゼミ 2019年6月11日18時30分から、民法協事務所でブラック企業対策! 労働判例研究ゼミが開催されました。今回のテーマは、「労働時間の立証と推計」です。 2 検討した判例・裁判例 まず、労働時間の立証と認定について、立証責任は労働者側にあるのが原則であることを確認したのち、立証責任の合理的処理としての推計について...

働き方改革攻略法のリーフレットを 作りました!

2019年06月15日

事務局長 須井 康雄 民法協では、労働者のための「働き方改革攻略法」というリーフレットを作成しました。今回の民主法律時報と一緒にお届けしています。 全12頁です。今回の働き方改革に盛り込まれた①残業時間規制、②残業時間規制の適用除外、③有給休暇付与の義務化、④高度プロフェッショナル制度、⑤有期・パート労働者の格差是正、⑥派遣労働者の格差是正、⑦勤務間インターバルという7つのテーマをとりあげ...

裁判・府労委委員会例会報告 日本貨物検数協会不当労働行為事件を題材として

2019年06月15日

弁護士 片山 直弥 1 はじめに 2019年5月29日、裁判・府労委委員会の例会がエル・おおさかで行われました。今回は「日本貨物検数協会不当労働行為事件」(以下「本件」といいます)をテーマに、個別事件の検討を行いました。なお、出席者は23名でした。 最初に、弁護団の増田尚弁護士から事件の概要・争点、争点に対する府労委命令の判断及びその誤り、本件の意義などについて詳細なご報告を頂きまし...

「大阪教育集会2019」報告 教科書展示会に行き、アンケートに意見を書きましょう!

2019年06月15日

出版労連大阪地協 永石 幸司 子どもと教科書大阪ネット21と出版労連大阪地協が事務局団体となり、民法協や自由法曹団大阪支部、関西MICなど の労働組合や市民団体、教育研究団体などの賛同を得て、2019年5月19日(日)に大阪教育集会を開催しました。参加者は50名でした。 ◎「誇示」する教科書 東京家政学院大学教授で教育科学研究会副委員長の佐藤広美先生を講師に迎え、「『誇示』する教科書...

第3回労働相談懇談会 外国人労働者からの労働相談について学習

2019年06月15日

おおさか労働相談センター 事務局長 福地 祥夫 2019年5月10日(金)18時30分より、国労大阪会館において第3回労働相談懇談会を開催しました。今回は、四方弁護士を講師に「外国人労働者からの労働相談」について基礎知識を学習しました。当日は4産別、6地域からの労働組合員と弁護士、大学生、職対連など計26名の参加がありました。 冒頭、川辺所長が「化学現場でのブラジル人・中国人労働者、介護職...